シニアリサーチ

自社通販を通して蓄積した
シニア女性の様々なデータを活用し、
リアルで深い調査結果をご提供します。

「オリジナルイベント・リサーチ」
資料ダウンロードはこちら
「生きかた上手研究所のご案内」
資料ダウンロードはこちら

このようなニーズ・課題は
ありませんか?

  • シニアへの理解が足りていない
  • シニアの声を新商品・サービスに活かしたい
  • シニアの反応をPR施策につなげたい
  • シニアを見据えて自社ブランドを再構築したい

ハルメクのシニアリサーチ

ハルメクのシンクタンク「生きかた上手研究所」は、3,000人近くのハルメクモニター(通称:ハルトモ)との濃い結びつきを起点に、コンテンツ・商品・サービスの開発につなげています。
ハルメクが蓄積してきた「シニアを知るノウハウや知見」を提供し、御社の課題解決を支援するだけでなく、次のアクションを視野に入れた熱い提案をいたします!

ハルメクと「濃い」結びつきのあるシニアと協働して、
商品・サービスやライフデザインを創出します

見出す


市場・消費者ニーズ探索

シニアをひとくくりにせず、ひとりひとりに真摯に向き合って洞察し、ユニークな視点からニーズを見出す。

新規商品・サービスの創出や既存商品・サービスの改善の基盤となる、シニアの実態・意識や潜在的な市場ニーズを、最適の手法で探ります。

▶ シニアの実態・意識把握

▶ ターゲット探索

  • 定量調査
  • ホームビジット
  • エスノグラフィ(観察)

▶ ニーズ発掘ワークショップ

創り出す


新規商品・サービス開発

シニアの生々しい声を引き出し、本当に求められている商品・サービスの開発に結び付ける。


新規商品・サービスのコンセプト・デザイン、商品モニターによる生の声の分析により、新規商品・サービス開発を多方面から支援します。

▶ コンセプト・デザイン

  • コンセプト作成
  • 受容性検討

▶ 商品モニター調査

  • ホームユース
  • 会場調査

▶ 商品開発ワークショップ

見極める


広告効果検証、調査リリース作成

シニアの反応を見極め、より効果の高い広告の提案や、独自視点の調査リリースにつなげる。

広告の認知度、コンセプトの受容性、広告出稿前後の態度変容等を検証し、より効果の高い広告をご提案します。また、独自視点による調査リリース作成で、PR強化のお手伝いをします。

▶ 広告効果の検証

  • 広告認知度
  • 広告コンセプト作成
  • 広告による態度変容

▶ 調査リリース作成代行

磨き上げる


ブランドの価値創出

シニアとともにブランドの価値を創出し、それを新たなライフデザイン提案まで磨き上げる。

ブランド・スタディにより、市場における位置づけ、競合に対する強み、弱み等を明確化し、「ブランドの核」を見つけます。また、シニアと一緒にブランドの価値を見出すワークショップ等により、ブランド価値をライフデザイン提案につなげます。

▶ ブランド・デザイン

  • 顧客満足度
  • ブランド認知度
  • ブランドイメージ

▶ ブランド価値創出ワークショップ

雑誌「ハルメク」の女性誌販売部数30万部達成(※)を支えた、ハルメクが提供するサービスに関するマーケティングやリサーチ・コンサルティングをおこなうシンクタンク

研究所の名前は、聖路加国際病院の名誉院長である故・日野原重明 博士の著書「生きかた上手」より頂戴しています。

年150件以上のアンケートやインタビューを行うなど、日々シニアを洞察しているからこそ、見えていることがあります。
生きかた上手研究所は、蓄積したインサイトや生々しい情報を価値に磨き上げ、半歩先の未来を創り出しています。

モニター組織「ハルトモ」

約3,000人在籍

「ハルメク」のモニター組織。
「ハルメク」雑誌、通販商品、サービス開発などを一緒に創り上げる際になくてはならない存在。
※2020年7月に実施したアンケートに回答したハルトモ363名中、50-79歳のスマホ保有者は282名、
うち「スマホQR決済を現在利用している」のは126名、「オンラインイベントやテレビ電話の参加・
利用経験がある」のは142名。

年齢
50歳未満
2%
50〜59歳
20%
60〜64歳
20%
65〜69歳
23%
70〜74歳
17%
75歳以上
12%
不明
7%
地域
北海道
3%
東北
5%
関東
48%
北陸
2%
中部
11%
近畿
17%
山陰山陽
5%
四国
2%
九州
・沖縄
7%

ハルメク生きかた上手研究所のご案内
資料ダウンロード

生きかた上手研究所がお手伝いできるリサーチについて詳しく知りたい方へ

イベント資料
イベント資料

生きかた上手研究所は、「顧客を知るノウハウや知見」を
自社事業以外にもご提供しています。
詳しい内容はこちらをご覧ください。

「生きかた上手研究所のご案内」
資料ダウンロードはこちら

ハルメクのならではの
リサーチ結果の活用例

イベント企画への活用

「ハルトモ」を対象とした定量調査・定性調査により、商品・サービス導入のターゲット、訴求ポイント、障壁等に関する仮説を立案します。
その仮説をもとに、体験会等のイベントを行い生の声を分析することで、「ハルトモ」と協働で仮説の検証や課題の深堀ができます。

定性調査で、サービスのターゲットや
訴求ポイントに関する仮説立案

ターゲットを対象に訴求ポイントを狙った
オンライン/オフラインイベントを企画

雑誌「ハルメク」掲載広告、ハルメクWEB掲載広告への活用

商品・サービスのターゲットに該当する「ハルトモ」を定量調査・定性調査によって抽出します。
抽出された「ハルトモ」が登場する広告を、「ハルメク」誌面やハルメクWEBで展開することで、ハルメク読者30万人にメッセージを届け、シニア女性から反響の拡大が期待できます。

調査でターゲットを抽出

抽出した「ハルトモ」が登場する広告で
シニア女性から反響を獲得

調査リリースへの活用

「ハルトモ」や外部パネルを対象にした定量・定性調査を実施し、シニアの実態、商品・サービスのニーズを把握します。
そこから発掘したファインディングスから調査リリースを作成し、PRにつなげます。

定量・定性調査を実施し、シニアの実態、
商品・サービスのニーズを把握

発掘したファインディングスから
調査リリースを作成、PRにつなげる

「シニアリサーチ」
サービス資料ダウンロード

シニアリサーチについて詳しく知りたい方へ

自社通販を通して蓄積したシニア女性の様々なデータを活用し、
リアルタイムで深い調査結果をご提供します。詳しい内容はこちらをご覧ください。